ダイテック

事業内容
BUSINESS

SS事業
SERVICE STATION SYSTEM

日本で最初に石油販売業向けPOSシステムの開発・運用を開始しました。
ENEOS指定計算センターとして、POSシステムは全国約4,700ヶ所、ENEOS簡易クレジット端末は全国約1,000ヶ所のサービスステーション(SS)でご利用いただき、同POSシステムは全国トップクラスの実績を誇っています。

CAD事業
CAD SOFTWARE

CADWe'll Tfas」をはじめとする、建築設備業に特化したCADソフトウェアの開発・販売を行っています。徹底的に追求された操作性、電気・空調・給排水の設備専用機能により設計業務を革新し、大幅に生産性を向上させます。
また、これまでのCADソフトの枠組みを超えたまったく新しいBIMツールとして、IoT・AIなどの先端技術を搭載した多機能CAD「CADWe'll Linx」をリリースしました。

クラウド事業
CLOUD SERVICE

建設現場の工程・写真・図面をクラウド上で共有し、業務の迅速化・円滑化を実現する「現場Plus」、注文住宅・分譲住宅・不動産会社の業務を一元管理する「注文分譲クラウドDX」、地域工務店の業務をトータルでサポートする「工務店クラウドEX」を開発・提供しています。

IDC
INTERNET DATA CENTER

IDC(インターネット・データ・センター)とはインターネットを利用した各種サービスを提供するため、通信回線やルーター、サーバーを収容し、システムの運用・保守、災害による停電対策、セキュリティ対策などが施された専用の施設です。

ダイテックではソフトウェア開発・販売とともに、IDCを自社運営するメリットを最大限に活かして、クラウドサービス提供や、安定したサーバー運営、セキュリティ対策など、さまざまな課題に迅速に対応しております。

ページのトップへ戻る